DHAプラスEPAプラスDPA

サラサラ成分 DHA・EPA

国民1人1日あたり魚介類と肉類の摂取量の推移

DHA・EPAの1日の摂取目安は…青魚の焼き魚1尾/青魚の刺身5切れ

処理に手間がかかる・調理が難しい…

それに加えて調理法によってはDHA・EPAの成分が減少する場合があるのです…

DHA・EPAの減少率は…焼くと約20%減少・揚げると約50%減少

DHA・EPAを簡単に効率よく、摂取するためのサプリメント、それが…

DHAプラスEPAプラスDPA

発売記念

DHA・EPAの配合量

普段魚や野菜から摂取しているDHA・EPAのことを忘れていないでしょうか。

DHAとEPAを合わせた摂取量の中央値※の合計(g/日)

この不足分をサプリで補えばいいのです!

大切なポイントは…、1度に大量に摂取する

必要量を毎日しっかりと摂り続けていただく為の販売価格!

1日あたりの約66円

DHAとEPA、どちらが有効?

EPAサプリメントの効果的な飲み方

DHA(ドコサヘキサエン酸)

EPA(エイコサペンタエン酸)

DPA(ドコサペンタエン酸)

発売記念

▲pagetop