素材からこだわり抜いた自然の恵みがぎゅっと詰まったこころざし青汁

自社契約農場 100%鹿児島県志布志産大麦若葉使用

北大海洋栽培 北海道産がごめ昆布配合

毎日飲み続けたいものだから素材にこだわり抜きました

  • 都度購入
  • 1ヶ月に1袋
  • 2ヶ月に2袋
  • 3ヶ月に3袋

2回目以降の発送

お試しセット

こころざし青汁のこだわり

鹿児島県志布志産大麦若葉 100%

良質な大麦若葉を求めて、産地選びからこだわり、提携した農場で育て上げられたものだけを使用。シラス台地の栄養豊富な土と、自然豊かな環境、美味しい水に恵まれ育った大麦若葉は、葉の色も濃く栄養満点の安心安全の大麦若葉になります。

恵まれた土地と豊かな水で育ちました

鹿児島県は全国第一位のうなぎの養殖地としても知られています。その中でも志布志市は55%のシェアがあります。
これは温暖な気候とシラス台地を通った豊富な地下水が養ウナギに適しているからです。このような湧き水に恵まれ、温暖な気候で育った大麦若葉を原料に使用しています。

美味しい良質な部分だけを贅沢に

大麦若葉は、先端の柔らかい部分だけを収穫。

根元の白い部分は刈り取らず根元から上位15cm以上のみを刈り取ります。

収穫できる量は限られてきますが、土の混入を防ぐことができるので、腐敗を防ぎ、良質な大麦若葉の原材料として利用できます。

希少で、栄養豊富 北大海洋栽培 がごめ昆布

がごめ昆布は真昆布と同じ生育地域でなおかつ函館周辺でしか生育しない希少な昆布です。

昆布は、栄養価が高く、タンパク質、カルシウム、鉄、ヨウ素、繊維を多く含み、ビタミンA、B2も含まれています。

がごめ昆布は特に栄養価が高く、フコイダン、アルギン酸、ラミナランが通常より多く含まれており、なんとフコイダンにいたっては真昆布の3倍の量が含まれております。

がごめ昆布などのとろみの成分である粘性多糖は主にフコイダン、アルギン酸、ラミナランで、褐色の色素であるフコキサンチン(海藻油)と共に、健康と美容の維持に役立つ機能があることが知られています。

希少で、栄養豊富 北大海洋栽培 がごめ昆布

がごめ昆布は真昆布と同じ生育地域でなおかつ函館周辺でしか生育しない希少な昆布です。

昆布は、栄養価が高く、タンパク質、カルシウム、鉄、ヨウ素、繊維を多く含み、ビタミンA、B2も含まれています。

がごめ昆布は特に栄養価が高く、フコイダン、アルギン酸、ラミナランが通常より多く含まれており、なんとフコイダンにいたっては真昆布の3倍の量が含まれております。

がごめ昆布などのとろみの成分である粘性多糖は主にフコイダン、アルギン酸、ラミナランで、褐色の色素であるフコキサンチン(海藻油)と共に、健康と美容の維持に役立つ機能があることが知られています。

ミネラル豊富な海で高められた豊富な栄養

ビタミンA、カルシウム、鉄、繊維、よう素、たんぱく質、ビタミンB2

驚異のネバネバ海藻パワー!真昆布の約3倍のフコイダン

アルギン酸、ラミナラン、フコンダン

北大海洋栽培 がごめにこだわった理由

がごめ博士こと安井教授も注目のがごめ昆布の秘めた力(北海道大学 大学院 水産科学研究院)

もともとがごめ昆布は真昆布の同じ生育地域で生育しており、邪魔者とされていました。しかし安井教授は研究を通して、早い時期からがごめ昆布の特性を函館で訴え続けました。その活動が実を結び、函館周辺でこのがごめ昆布の栽培が盛んになりました。

安井教授の研究を通し、がごめ昆布には水溶性植物繊維が非常に多く含まれ、とくにフコイダンの含有量が高いことが判明しております。

先生は、さらにフコイダン含有量が通常のガゴメ昆布よりもさらに多くなる栽培法を開発し、漁師さんと協力して「北大海洋栽培がごめ」の栽培に成功。現在は、新しい漁業法として、その普及に努めています。

素材にこだわり抜いた栄養豊富な青汁です

毎日飲むものだからこそ素材からこだわってみませんか?

栄養素たっぷり

1杯に豊富な栄養素

ぜひお試しください !

  • 都度購入
  • 1ヶ月に1袋
  • 2ヶ月に2袋
  • 3ヶ月に3袋

2回目以降の発送

▲pagetop