食べてリセット!お正月太り解消にオススメの食ベ物6選 | ISDG 医食同源ドットコム [公式通販]

すこやか塾 コラム ダイエット

2019.01.09
食べてリセット!お正月太り解消にオススメの食ベ物6選
お正月料理
お正月は、お餅におせち料理にと、糖分や塩分の多い食事が続く為、 どうしても脂肪やむくみを溜め込みがちになります。

そんなお正月明けの体重増を放っておくと、脂肪が定着して落とすのが大変に!
だからこそ、お正月太りは早めのリセットが肝心なのですよ!

そこで今回は、『食べてリセット!お正月太り解消にオススメの食ベ物6選』ご紹介します。

「このお正月でベルトの穴が1つ増えた」 「体重計に乗るのが怖い」など… 「そろそろお正月太りを解消しなきゃ」と考えていた場合にはきっと参考になるはずです。
是非最後までお付き合い頂き、お正月太りの早めの解消にお役立てくださいませ。


お正月太り解消にオススメの食品6選


お正月太りの解消には、以下の食品が役立ちます。
どれもダイエットを効率良く進める上でお勧めの食品ばかりですので、是非日々の食事に取り入れてみましょう。


DHA・EPAが豊富な「魚」を食べて正月太りをリセット


鯖缶
魚の油に豊富なDHAやEPAには、脂肪の合成を抑えたり代謝を高める働きがあるほか、 血液をサラサラにする、肌を美しく保つ、認知症を防ぐなど、様々なダイエット効果、健康効果が期待できます。

特に、年末年始に揚げ物や油がたっぷりのお肉等を取りすぎていた場合には、 ”脂の質の改善”からアプローチすることで、余分な脂肪の撃退に効果を発揮してくれますよ!

魚の調理が面倒な場合には、今ブームでもあるサバ缶やイワシ缶などの缶詰を利用したり、 DHA・EPAのサプリメントを利用すると手軽で便利です。

また魚の油は朝に取る方が体への吸収が良く、脂肪の合成を抑える効果も高まるため、 朝食で取り入れるのがオススメです。


酵素たっぷり!「大根おろし」で代謝アップ


大根おろし
大根には、デンプン(糖質)を分解する酵素である「ジアスタネーゼ」や、 脂肪を分解する酵素である「リパーゼ」、また代謝アップに効果を発揮する 「アリルイソチオシアネート」などの成分が含まれており、ダイエットに効果的です。

低カロリーで食物繊維が豊富なため、 食事に取り入れることで血糖値の急上昇を抑え太りにくい体に導いてくれます。

豊富に含まれる酵素の働きによって消化を助け、 年末年始の暴飲暴食により弱った胃腸を助け、 胃もたれや胸やけなどの胃の不調の改善にも役立ちます。

注意点としては…酵素は熱に弱いため大根を食べる場合には、 大根おろしやサラダなどで生で食べることが大事だということです。
生の大根から酵素をたっぷり取り入れて、消化力アップ!そしてダイエットに繋げましょう。


おやつを「フルーツ」に変えて酵素をチャージ


りんご
酵素は生のフルーツにも豊富に含まれています。
この時期旬のみかんやリンゴなどをおやつ代わりに取り入れることで、 クリアな肌やスッキリしたスタイルを保つのに役立ちますよ。

ただし、大根などの野菜と違い、フルーツには糖分も多いので食べ過ぎには注意が必要です。
リンゴなら1日1個程度、みかんなら2個程度が適量ですので目安にしましょう。

お正月は家族や親戚が集まったりで、手土産のお菓子をいただくことも多いと思います。
おやつの習慣がある場合には、それらをフルーツにチェンジして、 代謝に不可欠な酵素やビタミンミネラルを補いましょう。


ニンニク・生姜・ネギなどの「根菜類」で体温アップ


根菜
にんにくや生姜、ネギなどの「根菜類」は体を温める作用があります。
特に生姜の体温め作用は群を抜いており、温活食材の代表とも言える食材です。

体は体温が1度上がると代謝が13%もアップすると言われます。
代謝を上げてダイエットを効率良く進めるためにも、調理に活用する、 薬味などで使うなどして食事から積極的に取り入れましょう!


腸内環境を整える「腸活食材」で痩せ体質にチェンジ


ヨーグルト
暴飲暴食や運動不足、生活リズムの乱れにより、お正月明けは腸内環境が乱れるケースも多いです。
これにより、食べる量は多いのに排泄が少ない。または便秘になることで太ってしまう方が増加します。

腸内環境が悪化すると代謝の低下を招き益々太りやすくなります。
代謝を正常に保ち、食べても太りにくい体を作るためにも、 腸内環境を整える「腸活食材」を積極的に取り入れましょう!

腸活にオススメの食品は、食物繊維が豊富な野菜やキノコ、海藻類。 納豆や漬物、ヨーグルトなどの発酵食品。腸の蠕動運動を促すオリーブオイルなどです。

血液のスタート地点でもある腸をまずは整えることが、スムーズなダイエットには欠かせません。


「お酢」を食卓に常備して血糖値コントロール+代謝活性


お酢ドリンク
お酢には血糖値の急上昇を抑える働きがあり、脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。
また原料となるクエン酸が体の代謝を高めてくれる為、ダイエットにはもってこいの食材です。

水で割って飲むのを日課にしたり、食卓に常備し料理に使用するなどして習慣的に取り入れてみましょう。


お正月太りは早めの解消が肝心


気を付けていないと、あっという間に太ってしまうお正月ですが、 お正月に増えた体重は、短期間で増加した分、短期間で落としやすいという特徴があります。

食事や生活習慣を見直し、早めのリセットを心掛けることで、 お正月太りはきっとすぐにでも解消できるはずですよ!
是非、「明日から」と後回しにせず今からでもダイエットに取り組んでみてくださいね。