【6月号】運動+αでつけよう筋肉!燃やそう脂肪! 酸味と香りが食欲そそるアジの梅しそフライ | ISDG 医食同源ドットコム [公式通販]

すこやか塾 コラム 美ごはん

2019.06.01
【6月号】運動+αでつけよう筋肉!燃やそう脂肪! 酸味と香りが食欲そそるアジの梅しそフライ
アジの梅しそフライ 運動時に必要な栄養素であるたんぱく質含有のアジと疲労回復効果が期待できるクエン酸豊富な梅を使用しました。

運動すると、疲れが溜まったり、筋肉痛になったりしますよね。そこで、筋肉の元となるたんぱく質と疲労回復効果のあるビタミンB群で疲れ知らずの体づくりを目指しましょう!運動に効果的な栄養素が豊富に含まれている食材を使用したレシピを紹介します。

アジ
栄養素のバランスが良く、良質なたんぱく質源。また、タウリンも多く、高血圧や動脈硬化予防、心臓機能強化の作用があります。
さらに、中性脂肪やコレステロール値の低下、血栓予防効果のあるEPAやDHAを豊富に含んでいます。

クエン酸、リンゴ酸などの有機酸が豊富に含まれており、疲労回復効果やカルシウムや鉄の吸収促進効果があります。カルシウムやリン、鉄などのミネラル、ビタミン類も豊富に含まれており、美肌・血流促進・食欲増進などの効果があります。

大葉
β-カロテン(ビタミンA)やビタミンCが豊富に含まれており、抗酸化作用の効果があります。また、ビタミンB群も豊富に含まれており、エネルギーの代謝促進作用や、ストレス解消、不眠改善など心身の疲労回復効果も期待できます。

材料(4人分)
 アジ(3枚おろし) 4尾(8枚)
 長ネギ 1/2本
 しょうが 1片(約20g)
 大葉 16枚
 梅干し 2個
 溶き卵 2個分
 しょうゆ 小1
 塩・こしょう 少々
 片栗粉 大6
 レモン   1/2個

作り方
【下準備】 アジの長い骨は取り除いておく
①アジは細切りに、長ネギ、しょうがはみじん切りにする。
  梅干しは種からとり、たたいておく。
②ボウルにAと長ネギ、しょうが、梅干し、アジを入れて混ぜ合わせる。
  片栗粉を入れてさらに混ぜる。
③大葉の上に②をのせて包む。
④170℃に熱した油で、③を3~4分揚げる。
⑤油をよくきって、お皿に盛り、レモンを添える。

ポイント!
・出来あがりをきれいにするために、包むときに大葉の裏側に具材をのせてください。
・梅の塩分があるため、塩の分量は調整してください。