花粉症にヨーグルトが役立つのはなぜ? | ISDG 医食同源ドットコム [公式通販]

すこやか塾 コラム 健康

2020.02.12
花粉症にヨーグルトが役立つのはなぜ?
ヨーグルト
花粉対策に有効な食材の代表と言えば「ヨーグルト」が挙げられます。

「花粉対策にヨーグルトが効く」とのことで、 日々の食事に取り入れている方も多いかと思いますが…
ところで何故ヨーグルトが花粉症対策に役立つのでしょうか?

今回は【花粉症にヨーグルトがオススメの理由】、 そして【効果的なヨーグルトの取り入れ方】についてご紹介します。

花粉症は花粉そのものがトラブルを引き起こすわけではなく、 体の免疫システムの不具合が原因とされます。 今や日本人のおよそ2人に1人がかかっているとされる花粉症。 食事から免疫システムを整え、予防・改善に役立てましょう。


花粉症の予防改善に役立つ乳酸菌の力


ヨーグルトで花粉対策
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、 腸の善玉菌を増やし腸内環境を整える働きがあります。
また腸内を酸性化させることで、悪玉菌が育ち辛い環境を作り出すことができます。

人の免疫のおよそ7割が腸内で作られています。
ヨーグルトを摂取することは、 腸内環境を整え免疫のバランスを整えるのに役立ちます。

花粉症は体の抵抗力よりも花粉の量が上回った際に症状が出ます。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌を継続して腸に届けることで、 抵抗力の強い体を維持することに役立ち、花粉症の予防改善に繋がるのです。


生きたまま腸に届くことは重要か?


そんな乳酸菌ですが…
乳酸菌は食べても消化される際に胃酸によって死滅してしまうため、 腸まで生きて届くものでないと意味がないと言われることがあります。

しかし、決してそんな事はありません。
死んでしまった乳酸菌も、腸内の善玉菌の餌となり、 腸内環境の改善に役立つことが分かっていますので、 この点はあまり考えすぎずに取り入れましょう。


自分の腸に合うヨーグルトを見つけ出すことが大事


腸
ただし、人それぞれ自分の腸に合う乳酸菌は違うため、 ヨーグルトを摂取する際には、 ”自分の腸に合うヨーグルト”を見つけ出すことが大切です。

ヨーグルトは沢山の種類が売られていますが、 製品ごとに含まれる菌の種類も異なります。 そのため、しっかりと効果を得るためには、 自分の腸と同じタイプの乳酸菌が含まれるヨーグルトを食べる必要があるのです。

自分の腸に合ったヨーグルトを見つけ出すためには、 1つの種類のヨーグルトを2週間程度続けて食べてみて調子を見る必要があります。

お腹の調子を見ながら、どのヨーグルトが自分の腸にとって最適なのかを見極め、 運命のヨーグルトに出会ったらそれを継続していくことが重要です。


ヨーグルトとオリゴ糖は相性抜群


ヨーグルトとオリゴ糖
またヨーグルトを摂取する際には、 腸内の善玉菌の餌ともなり、活性にも役立つ 「オリゴ糖」を一緒に取り入れるのもお勧めです。

例えばオリゴ糖の含まれる蜂蜜やきなこ、 バナナなどの果物を加えることでより一層効果を高めることができます。

その際、ヨーグルトの上に浮いている上澄み液を捨ててしまう方もいらっしゃいますが、 こちらも健康に役立つので捨てずに食べる様にしましょう。


ヨーグルトを食べる最適なタイミング


ヨーグルトを食べる最適なタイミングとしては、 免疫は寝ている間に活性されるため、 腸のゴールデンタイムと言われる夜、 夕食後のタイミングで食べるのが最も効果的とされます。

夜に食べることで太ることが気になる場合には、 無糖のプレーンタイプを選ぶと良いでしょう。


「乳糖不耐症」「カゼイン不耐性」の方の対策


ヨーグルトが花粉症対策として役立つとは言え、 中には乳製品自体が体に合わない方もいます。

例えば、乳製品を摂るとお腹がゴロゴロしたり下痢をするなどの、 牛乳に含まれる乳糖を消化する酵素が足りない「乳糖不耐症」の方。 乳製品に含まれるタンパク質である「カゼイン」の不耐性により、 アレルギー疾患を引き起こしたり、体に様々な不調をきたすと言った方がそうです。

こうした方はヨーグルトを摂取することはできないので、 原料が牛乳ではなく豆乳から作られる豆乳ヨーグルトを取り入れたり、 キムチや漬物、味噌、納豆やお酢など… 他の発酵食品を摂取することで対策しましょう。

また忙しい現代人にとって、 日々の食事をしっかり整え必要な栄養素を取り入れるのはなかなか難しいものです。

そんな時にはサプリメントが便利です。
食事よりも手軽に菌活・腸活をとお考えであれば、 サプリメントを賢く利用し、腸内環境にアプローチしましょう。


発酵食品は腸にとってのプレゼント


ひどい花粉症に悩まされていた方も、 自分の腸に合うヨーグルトに出会ったことで、 劇的に症状が改善されたと言う例は多く聞かれます。

ヨーグルトなどの発酵食品は腸が喜ぶプレゼントです!
日々の食事で腸に届けてあげることで、 腸内環境が整い免疫システムを強化することが出来ます。

これから徐々に暖かくなり本格的な花粉の飛散シーズンを迎えます。
いつもの辛い症状を少しでも緩和し快適に過ごすためにも、 日々の食生活で菌活・腸活を意識されてみてはいかがでしょうか。