ISDG 医食同源ドットコムのこだわり

食から学ぶ健康生活

四季のある、恵みが豊富な日本では、その土地に応じた暮らしの知恵が存在します。 衣食住それぞれが科学的に分析しても証明できる利にかなったライフスタイルは先人たちが長い歴史の中で生み出した答え。

いつの時代からかこの知恵を受け継ぐ文化も薄れてきたことは残念なことではないでしょうか。

私たちはこの伝統を継承しながら独自のエッセンスを加えた製品を通じ食や自然から学べる美と健康を皆様に伝えていきたいと考えております。

サプリメントへの考え方

サプリメント サプリメントをお薬のように速攻性があると思われる方もいらっしゃいます。
体質に合って驚くようなお喜びのお声を頂戴することもありますが、サプリメントはあくまでも「食品」です。すぐに満足いく結果が得られるわけではないということをご理解いただければと思います。

サプリメントの役割とは不足する栄養素を補うこと。体質というのはすぐに変わるものではありません。根気よく継続していくことが確実な方法なのです。

ただ、お薬とは違い継続的に飲み続けることができるのもサプリメントの特徴です。

からだに充実した栄養素を取り入れることで、いつまでも若々しく・元気で・キレイな毎日を可能にするのもサプリメントの役割と考えております。

研究・開発について

研究・開発について

私たちは食における健康維持、すなわち「医食同源」の観点を基準に研究チームの科学的根拠の証明を加えることで、健康的で良質なサプリメントの開発を行っております。

新しい素材や処方を開発するときには、素材や組合せが安全なものかを調査。安定性や毒性試験など、安全管理を徹底しております。

原料について

いくら素晴らしい研究結果があったとしても、健康を創造するためには原料が健康でなければ実現できません。 原料の安全性は一番重要にしているポイントです。

当社の安全評価基準を基づき、残留農薬や細菌類・不純物が懸念される原料は一切使用しないよう、品質管理を徹底しております。

原料について

安心への取り組み

GMP(適正製造規範)基準適合工場をはじめ、当社の基準をクリアした製造工場にて製造。
衛生・製造管理を徹底しております。

安心への取り組み

お客さまの立場で

良い製品が誕生したとしても、お客さまのニーズにお応えできなければ商品の価値はありません。 「生涯お付き合いしていただける価格」をモットーに、有用性・信頼性・デザイン性など、選ばれる商品を提供していきたいと考えております。

また、多様化する健康ニーズに対し、個々にあった提案をしていきたいと考えております。また、出会った皆さまとは生涯おつきあいできるよう 真摯に向かい合い、ご納得いただける製品作りとサービスの提供を続けていきたいと思います。

お客様の立場で

医食同源ドットコム「お客様センター」は、お客様との結びつきを第一に、皆様の健康や美容のお手伝いをさせていただきます。

お客様へ個々の対応を心がけ、一人でも多くの「相談してよかった」というお声をいただけるよう、日々、サービス・知識の向上に励んでいます。

例えば、サプリメントを選ぶ場合でも、お客様の状況・目的・悩みをしっかり把握しながら、商品や生活習慣に対するアドバイスをご案内いたします。

顔が見えないからこそ、相談できることもあるかと思います。私たちは、管理栄養士など専門スタッフで、適切にお応えできるよう体制を整えています。