【11月号】柚子ねぎソースのえのき肉巻き | ISDG 医食同源ドットコム [公式通販]

すこやか塾 コラム 美ごはん

2019.11.01
【11月号】柚子ねぎソースのえのき肉巻き
  • 巻いて焼くだけのささっと調理。朝から元気!柚子ねぎソースのえのき肉巻き
  • 体をつくるたんぱく質と体の調子を整えるビタミンの補給と、エネルギーのもととなる炭水化物(ご飯)のお供として最適なバランスも考えた時短食です。

豚肉
たんぱく質を構成するアミノ酸が豊富に含まれており、体内で生成することができない必須アミノ酸もバランスよく摂取することができます。さらに、エネルギー産生に関わるビタミンB1も豊富に含まれているため、代謝アップの効果も期待できます。

えのき
代謝アップや腸内環境改善効果のあるビタミンB群やビタミンD、食物繊維が豊富に含まれています。栄養素だけではなく、GABA(神経伝達物質)も含まれているため、ストレス緩和や血圧上昇抑制効果など快適に過ごしたい方にはうってつけの食材です。

柚子
抗酸化ビタミンであるビタミンCやビタミンEが豊富に含まれており、免疫向上や活性酸素抑制、コラーゲン生成促進効果など美容や健康に欠かせません。また、ビタミンCの消耗を防ぐビタミンP(ヘスペリジン)も豊富に含まれています。

材料(4人分)
 豚ロース肉(薄切り):8枚
 えのき:100g
 豆苗:40g
 塩・こしょう:少々
 サラダ油:大1
 万能ねぎ :30g
 柚子絞り汁:1個分
 すりおろし柚子皮:1/2個分
 ごま油:大2/3
 砂糖:少量
 めんつゆ(3倍濃縮):大1
 塩:少々
 水:大1

作り方
①えのきは石づきを切り落として、小房に分ける。
  豆苗は根から切り落とす(長い場合は2等分に切る)。
  万能ねぎは小口切りにする。
②豚肉の上に豆苗、えのきを置いてから巻き、軽く塩・こしょうをする。
③フライパンに油を引き、②を中火で焼く。
④万能ねぎ、柚子絞り汁、すりおろし柚子皮、ごま油、砂糖、めんつゆ、塩、水を混ぜ合わせる。
⑤焼き上がったら④をかける。

ポイント!
・崩れにくくするために焼くときは巻き終わりから焼いてください。