難消化性デキストリンとは?働きを知って健康に役立てよう | ISDG 医食同源ドットコム [公式通販]

すこやか塾 コラム 健康

2018.11.28
難消化性デキストリンとは?働きを知って健康に役立てよう
難消化性デキストリン
ダイエットや便秘に良いとされる機能性食品によく使われている「難消化性デキストリン」。
様々な効果が期待できることから、美容や健康を意識する人々から注目を集めている成分ですが、 この”難消化性デキストリンとは何か”を皆さんはご存知ですか?

お茶やスポーツ飲料のCM、商品のパッケージなどで実際にこのワードを目にしていたり、 なんとなく「体に良いのかな?」「脂肪や糖の吸収を抑える?」と言うイメージはお持ちかと思います。

しかし、具体的にどんなもので、どんな働きがあるのかまでは、 よくご存じでない方がほとんどなのではないでしょうか?

そこで今回は、最近よく耳にする【難消化性デキストリンとは何か? またその働きには、どのような健康効果が期待できるのか?】についてご紹介します。

難消化性デキストリンは、私たちの健康を保つ上でとても心強い存在となる成分です。
美と健康、腸内環境の健全化やダイエットにご興味があれば きっと役に立つはずですので、是非最後までお付き合いくださいませ。


難消化性デキストリンとは?


難消化性デキストリン
難消化性デキストリン(なんしょうかせいデキストリン)とは…読んで字の如く、 ”人の消化酵素では消化することが難しいデキストリン(デンプン分解物)”のことを言います。

デンプンは食物繊維と糖質から構成されていますが、 ここから食物繊維だけを取り出したものが難消化性デキストリンです。 要するに、食物繊維(水溶性)の一種と考えると分かりやすいですね。

名前だけのイメージだと、なんだか体に悪い科学物質の様にも見えますが、 全くそんなことはありません。原料は主にトウモロコシで、 自然界にある食品のデンプンから抽出されて作られた、安全で機能性溢れる成分となります。

現代人は、食の欧米化や野菜、穀物の摂取不足により、食物繊維の摂取量が不足しています。 そうした”食物繊維の摂取不足を補う目的”で難消化性デキストリンは作られました。


難消化性デキストリンに期待できる健康効果


便秘解消
食物繊維と言われれば、その働きは皆さんもよくご存知ですよね?
食物繊維は、5大栄養素に次ぐ第6の栄養素として、今や私達の健康に欠かせないものになっています。
難消化性デキストリンは食物繊維であると考えると、その効果の高さも想像しやすいのではないでしょうか。

では、具体的に、難消化性デキストリンに期待できる効果にはどのようなものがあるのかを見てみましょう!


食後高血糖を予防する効果



難消化性デキストリンは、糖の吸収を阻害し、血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。 血糖値の上昇を緩やかにすることで、肥満や糖尿病などの生活習慣病のリスクを軽減する効果が期待できます。

肥満を予防する食べ方(血糖値を急上昇させない食べ方)として、 サラダや味噌汁などの食物繊維の多いメニューから食べ始める「ベジタブルファースト」が推奨されていますよね。 ダイエットや血糖値コントロールをしている方なら実践している人も多いと思います。

これは、食物繊維を先にとることで、糖の吸収が緩やかになるためですが、 難消化デキストリンを食前や食中にとることでも同じ効果が得られます。


脂肪の吸収を抑制・内臓脂肪の低減効果


難消化性デキストリンには、食事から摂った脂肪の吸収を緩やかにする効果があります。
また内臓脂肪を減らす効果も知られており、これによって肥満や糖尿病、 高血圧や動脈硬化などの予防効果が期待できます。

脂肪分の多い食事を好まれる方やダイエットを意識されている方に有効に働きます。


便秘解消・腸内環境の健全化


便秘解消と言えば…「食物繊維の摂取」がまずは思い浮かびますよね。
2種類ある食物繊維の中でも、特に水溶性食物繊維(水に溶ける性質を持つ)には、 腸内に滞留した便をゲル状に柔らかくし、スムーズな排便を促す効果があります。

水溶性食物繊維の一種である難消化性デキストリンを定期的に摂取することで、 便秘の解消、そして腸内環境の健全化に役立ちます。

また、腸内環境が整うことで、栄養が細胞に行き渡る様になり代謝がアップ! 美容面やダイエットにも嬉しい効果が期待出来ますよ!


ミネラルの吸収力をアップさせる効果


カルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛などの「ミネラル」は、 歯や骨の成分になる、神経や筋肉を調節するなど、 身体の機能を調節したり維持するために欠かせない栄養素となります。

体内では合成できない為、食事から摂取する必要がありますが、 意識していないと不足してしまうことから、常日頃からバランスのとれた食事を心掛けることが大切です。

しかしながら、忙しい毎日の中で食事を整えるのはなかなか難しいですよね…。

難消化性デキストリンには、こうしたミネラルの吸収を促す効果があるとされます。 栄養が不足しがちな現代人にとって、 また特にミネラル不足に陥りやすいダイエットをしている女性などには嬉しい効果ですね♪


難消化性デキストリンを食生活改善に役立てよう


この様に、難消化性デキストリンには沢山の素晴らしい効果が期待できます。

もちろん、これを摂っていれば健康が維持できると言う訳ではなく、 規則正しい生活や、栄養バランスのとれた食事、 また運動習慣などの継続が”健康の基盤”であることは言うまでもありません。

しかしながら、そうした基本の生活にプラスすれば、 きっと上記でご紹介したような嬉しい効果が期待できるはず!

特に、食後の血糖値が気になる方や、脂肪の蓄積が気になる方、 腸内環境の改善を目標にされる場合は役に立つと思いますので、 是非、食生活改善の1つの選択肢として、難消化性デキストリンを活用されてみてはいかがでしょうか。