【12月号】ビタミンたっぷり!ゆずレモンのしっとりケーキ | ISDG 医食同源ドットコム [公式通販]
2020.12.01
【12月号】ビタミンたっぷり!ゆずレモンのしっとりケーキ


一段と寒くなったこの季節、冷えや乾燥が気になる方も多いのではないかと思います。
血行不良によって代謝が悪くなり、冷え、肌のくすみ、乾燥などを招きます。
また、仕事納めなど多忙を極める年末は不規則な生活になりがち。
そこで、今回は美肌・美容効果が期待できる食材を使用したレシピをご紹介します。

抗酸化ビタミンである“ビタミンC”、ビタミンCの吸収を高める“フラボノイド”が高含有で、香りによるリラックス効果が期待できる柑橘類を使用した美肌レシピです。

調理目安:120分(冷やす時間は含まず)

1人前:350kcal

材料:20cmパウンド型

  • 【生地】ゆず・・・・・・・・・・・1個
  • 【生地】レモン・・・・・・・・・・1/2個
  • 【生地】卵・・・・・・・・・・・・1個
  • 【生地】砂糖・・・・・・・・・・・40g
  • 【生地】牛乳・・・・・・・・・・・50ml
  • 【生地】紅茶ティーバッグ・・・・・1個
  • 【生地】サラダ油・・・・・・・・・大4
  • 【生地】薄力粉・・・・・・・・・・150g ※A
  • 【生地】アーモンドプードル・・・・30g ※A
  • 【生地】ベーキングパウダー・・・・小2 ※A
  • 【アイシング】粉糖・・・・・・・・30g
  • 【アイシング】レモン汁・・・・・・小1
  • 【アイシング】水・・・・・・・・・少々
  • 【付け合わせ】みかん・・・・・・・2個
  • 【付け合わせ】水・・・・・・・・・30ml ※B
  • 【付け合わせ】砂糖・・・・・・・・70g ※B
  • 【付け合わせ】ビターチョコレート・50g

作り方

  • 【下処理】オーブンは100℃に予熱しておく。果物はよく洗っておく。紅茶は30mlのお湯で抽出し、茶葉を小1とっておく。
  • ゆず、レモンをしぼり、材料記載の各1/2個分の皮をみじん切りにする。みかんは皮ごと5mm幅の輪切りにする。
  • 鍋に※Bを加え、砂糖が溶けたらみかんを入れ、落し蓋をして弱火で15分、崩れないように煮る。
  • クッキングシートを敷いた天板に3を並べ、オーブンで焼く。(100℃ / 30分) 裏返してさらに30分焼き、粗熱をとる。※オーブンは180℃に予熱しておく
  • ボウルに卵を入れてよく溶き、砂糖、牛乳、抽出した紅茶を入れて混ぜる。サラダ油を少しづつ加えながらよく混ぜる。
  • 5に紅茶の茶葉(小1)、ゆずとレモンの果汁、皮を入れて混ぜ、※Aをふるって入れてさらに混ぜる。
  • 型に6を入れてオーブンで焼く。(180℃ / 40分)
  • ビターチョコレートを湯煎で溶かし、粗熱をとった4に半分につけて冷蔵庫で冷やす。
  • アイシングを作る。粉糖にレモン汁を加え、固ければ少量の水を加えて混ぜる。
  • 粗熱をとって完全に冷めた7に8を塗る。
  • お好みのサイズに切って、お皿に盛りつける。

ポイント

  • 牛乳と果汁を混ぜると沈殿が起こりやすいので、果汁を入れるタイミングに注意してください。
  • アイシングを作るときはモッタリとした固さになるように水分量を調整してください。

管理栄養士:矢島美咲 監修